Doorkeeper

【Security】「WebRelease2」「CMS保守」「OS」「サーバー」 セキュアなWEBサイト保守とは?|Marketing Fes. in Spring

2024-04-24(水)14:00 - 16:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。
申し込む
参加費無料
申込締切 4月24日 16:00
あと38人参加できます。

詳細

サイバー攻撃件数は年々右肩上がりとなり、
インシデントで個人情報流出した、といった事故も対岸の火事ではなくなっている昨今。

 
このような情勢の中でこの度、
「セキュアなCMS」「WordPress運用の注意点」「CentOSに代わるOSとは?」
「セキュリティリスクの高いWebサイトの特徴」に焦点を当てたウェビナーを開催します。

 
いかにして「守るか?」そのための準備は「万全か?」
目立たない分野だからこそ、今一度振り返るきっかけや
基礎知識を身につけていただける機会となっております。

 
企業に求められるセキュリティレベルを理解いただき、
明日から取り組める、リスク(損失)の穴を塞ぐ対策のきっかけとなるような情報を
各領域の専門家より解説いただきます。

 
すべての情シス/Web担/マーケターが知っておきたい、
Webサイトのセキュリティにまつわるトピックを2時間に凝縮してお届けします。
 
 

           お申し込みはこちら(無料)

 

■ このような方へオススメ

Session1. 「セキュアなエンタープライズCMSとは?」
□ CMSの導入やリプレイスを検討しているが、自社に合ったCMSが分からない
□ 純国産のCMSかつ、日本語対応のサポート体制が整ったサービスを使いたい

 
Session2. 「【CMSを安全に利用する基本のき】WordPressが危険な理由とその対処法」
□ 現在WordPressを利用していて、漠然とセキュリティ面への不安がある
□ WordPressに潜むリスクを知り、今後の運用に活かしたい

 
Session3. 「CentOS終了から考える安心安全な後継OSの選び方」
□ 2024年6月末にサポート終了を迎えるCentOS 7の移行先のアイデアが欲しい
□ CentOS 7に代わるOS の候補や選定の際のポイントを学びたい

 
Session4. 「Webサイトの安全運用を脅かすセキュリティリスクとは?」
□ 自社ホームページのセキュリティ対策に漏れがないかチェックしたい
□ 自社サイトやサーバーを見直したことがなく、どこからセキュリティを備えれば良いか分からない

 

■ タイムテーブル

オープニング:14:00 〜 14:05

 
Session01 14:05 〜 14:30
「セキュアなエンタープライズCMSとは?」

株式会社フレームワークスソフトウェア 代表取締役 桝室 裕史

 
Session02 14:30 〜 15:00
「【CMSを安全に利用する基本のき】WordPressが危険な理由とその対処法」

株式会社ネクストソリューションズ マーケティング室 藤江 信之

 
Session03 15:00 〜 15:30
「CentOS終了から考える安心安全な後継OSの選び方」

サイバートラスト株式会社 熊谷 理那

 
Session04 15:30 〜 16:00
「Webサイトの安全運用を脅かすセキュリティリスクとは?」

TOWN株式会社 クロジカサーバー管理 セールスリーダー 鈴木 純一

  
エンディング 16:00 〜 16:05

 

           お申し込みはこちら(無料)

 

■ プログラム

Session01 14:05〜14:30
「セキュアなエンタープライズCMSとは?」

          桝室さん.png

WordPressでホームページを運用していて、セキュリティ面が心配になったことはありませんか?
管理画面に表示されるアップデートのアラート表示や、
時折ネットニュースでも流れてくるサイバー攻撃や脆弱性の情報。

無料で使用できる導入ハードルの低さから利用を開始した一方で、
セキュリティ周りを心配されているホームページのご担当者さまは多いかと思われます。
 
本ウェビナーでは、現在コーポレートサイトやサービスサイトを
WordPressで運用している企業のご担当者様に向けて、
セキュアなCMSへ “手軽に” 乗り換える方法を解説いたします。

 
Session02 14:30〜15:00
「【CMSを安全に利用する基本のき】WordPressが危険な理由とその対処法」

          藤江さん.png

事業会社様が積極的に「このCMSが良い!」と指定される機会は、まだ多くはありませんが、
一方で「WordPressは危険って聞いたけど本当?」と
不安になるご担当者様は少なくないのではないでしょうか?

世界規模で圧倒的なシェアを誇る一方、WordPress特有の「危険」が潜んでいることも事実。
当セミナーでは、WordPressを正しく理解し、正しく怖がり、
安全に利用いただけるための情報を解説します。

 
Session03 15:00〜15:30
「CentOS終了から考える安心安全な後継OSの選び方」

          熊谷さん.png

国内の商用システムに深く浸透しているCentOS 7 がいよいよ 2024 年6月30日に
サポート終了を迎えます。後継 OS への移行が急がれますが、有力な移行先候補は不透明な状況です。

本セッションでは、CentOSのサポート終了に伴う現状の解説と、
移行先 OS の候補や選定の際のポイントを紹介します。

 
Session04 15:30〜16:00
「Webサイトの安全運用を脅かすセキュリティリスクとは?」

          鈴木さん.png

自社Webサイト/サーバーのセキュリティ、意識したことはありますか?

パソコンやメール、ネットワークのセキュリティ対策に注力されている企業様は多いですが、
意外と見落としがちなのが自社ホームページのセキュリティ対策。
本ウェビナーでは、お忙しい情シスやWebサイトの担当者向けに、
セキュリティリスクの高いWebサイトの特徴をご紹介いたします。

「当てはまったら要注意!」という危険度高い要素ですので、
チェックリスト代わりにご視聴ください。対策方法と合わせて簡潔に解説します!

 

           お申し込みはこちら(無料)

 

■ 開催概要

<開催日時>
2024年4月24日(水)14:00~16:00

<申込締切>
2024年4月24日(水)14:00まで

<形式>
Zoomウェビナー

<参加定員>
60人

<参加費>
無料

<視聴用URL>
お申し込み完了メールに記載しています。
また、前日・当日にお送りするリマインドメールでもご確認いただけます。
※ 迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう場合がございますので、ご注意ください。
※ オンラインイベントページは開始1時間前、Zoomは開始20分前より入室いただけます。

 

■ 注意事項

※ 本イベントは、Zoomにて実施いたします。事前にご準備をお願いいたします。
※ チケットは、お1人様1枚までとさせていただきます。
※ 内容は、予告なく変更となる場合がございます。
※ やむを得ずキャンセルされる場合には、お早めにご連絡ください。
※ ご質問はチャットにて受付いたします。イベント終了後に各登壇企業の担当者よりメールにて回答させていただきます。
※ 当日のプレゼン資料とアンケート回答特典の配布資料は一部内容が異なる場合がございます。

 

■ 主催

「クロジカ」(TOWN株式会社)


■ 講演企業各社のプライバシーポリシー

「クロジカ」(TOWN株式会社) https://kurojica.com/privacy/

株式会社フレームワークスソフトウェア https://www.frameworks.co.jp/privacy_policy.html

株式会社ネクストソリューションズ https://www.nextsolutions.co.jp/privacy/

サイバートラスト株式会社 https://www.cybertrust.co.jp/corporate/privacy-policy.html

 

コミュニティについて

クロジカサーバー管理[TOWN株式会社]

クロジカサーバー管理[TOWN株式会社]

クラウドサーバーの構築・運用代行サービスです。 クライアント様のサーバーへの要望や課題等ヒアリングし、 ご提案から構築・運用保守まですべて一括して代行させていただきます。 Web制作の方のお手を煩わせないよう、 お打ち合わせから運用後のお問い合わせまで、 フロント対応もお受けしております。 ただいま、パートナーシップ体制を組んでいただける Web制作会社さまを大募集しています! ※20...

メンバーになる